談合坂サービスエリア上りのやまめ・いわなの炭火焼き「甲斐御正」

緊急事態宣言の中、釣りにも行けない、STAY HOMEということで、ブログ記事を書こうか、ということで、釣り人視点で、お気に入りのお店を紹介していこうと思います。私にとって、魚と言えば、釣りキチ三平で見た、川魚の串焼きが、衝撃でした。その魚の串焼きのお店を紹介します。

続きを読む 談合坂サービスエリア上りのやまめ・いわなの炭火焼き「甲斐御正」
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

東京のサラリーマンが「しごおわ」に釣り?みんな知ってる!?東京湾奥フィッシング

超忙しいサラリーマン。ブラック残業は減りつつも、20時や21時まで働かないと期限に間に合わず働いてる人は今も多いんじゃないでしょうか。そんな激務の中でも、しごおわに釣りして安らぎを求める。そんな贅沢なことできるか!?

できるんです!

そんなお話を書いてみたいと思います。

続きを読む 東京のサラリーマンが「しごおわ」に釣り?みんな知ってる!?東京湾奥フィッシング
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

【シーバス】荒川での勝負は1時間以内でケリをつける「なんで!?どうして!?」

私が荒川で釣りをするときは1時間以内で釣りの決着をつけるようにしています。もちろん海まで遠征して釣りをするときは、1時間どころか、夕方から翌朝まで釣りをすることがあるわけですが、なぜ、荒川で勝負をするときは1時間と決めているのか、その理由を書いてみたいと思います。

続きを読む 【シーバス】荒川での勝負は1時間以内でケリをつける「なんで!?どうして!?」
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

【動画釣り場紹介】荒川千住新橋からやや北のポイント

荒川でシーバスのルアーフィッシングをこれから始めてみたいという方向けに動画による釣り場紹介をしていきます。今回は北千住駅もしくは小菅駅から比較的近い釣り場、歩いて行ける範囲で最初の大きな橋「千住新橋」の北側にあるPOINTのご紹介です。

続きを読む 【動画釣り場紹介】荒川千住新橋からやや北のポイント
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

【バス・ギル】東京拘置所前の釣り禁止の水路付近でルアーを投げている人が( ゚Д゚)「魚いるの!?」

五反野親水緑道や五反野コミュニティ公園などコイが泳いでいる公園の先にある、東京拘置所の前の用水路。この用水路は小菅万葉公園まで続いています。明確に釣り禁止と書かれているところが多いのですが、小菅万葉公園あたりはグレーゾーンということもありなんとルアーを投げている人がいました。果たして釣れる魚がいるんでしょうか?

続きを読む 【バス・ギル】東京拘置所前の釣り禁止の水路付近でルアーを投げている人が( ゚Д゚)「魚いるの!?」
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

【シーバス】休日限定 日中干潮時間の荒川「釣りに行くべきか・行かざるべきか」

2019年9月28日の本日。夏から秋になり、日中の釣りもできるシーズンになってきたところなのですが、 干潮が10時頃ということで、週末ルアーマンが 釣りをするのはちょっと微妙な時間帯ということで、この10時ごろの荒川シーバスの様子を偵察にいってまいりました(*’ω’*)

続きを読む 【シーバス】休日限定 日中干潮時間の荒川「釣りに行くべきか・行かざるべきか」
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

これまでシーバスをルアーで釣って一番おいしかったシーバスはどこの海のシーバスか?【知らないと損する味の違い】

シーバスという魚は海でも河川でも釣れる生息域が幅広い魚ですが、だからこそ釣った場所によって味が違うっていうのを食べている人はわかっていると思います。いつも同じ場所で同じ魚を釣って食べていたら気づかないのですが、異なる海で釣った魚をくらべると全然味が違う。そんな話を今回は書いてみたいと思います。

続きを読む これまでシーバスをルアーで釣って一番おいしかったシーバスはどこの海のシーバスか?【知らないと損する味の違い】
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

【シーバス】日曜日の満潮の荒川でシーバス釣りをしてわかったこと…

この日、日曜日の朝の6時30分が満潮の時刻になっていました。暑い日中だと釣りにならない夏本番。こんな時間に満潮があるなんて奇跡ではないか!!ということで、すぐさま釣りの準備をして、自宅を出て荒川に釣りに行ってきました!満潮時の荒川の釣りがどんなものだったかを今回はレポートします。

釣行日:2019年8月4日

続きを読む 【シーバス】日曜日の満潮の荒川でシーバス釣りをしてわかったこと…
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

アプリ「anglers」の利用を開始しました

私が昔欲しいなと思っていたスマホアプリ機能をほぼ全部入りで実現しちゃっているアプリ「ANGLERS」を昨日から使い始めました。すでに利用されている方は当たり前であると思いますが、その素晴らしい機能をご紹介してみたいと思います。

続きを読む アプリ「anglers」の利用を開始しました
よろしければシェアをお願いします!m(__)m

荒川の夜釣りで「ガサゴソ音」・・・もしや!?その正体は

荒川で夕マズメを狙って釣りをしていたときのことです、だんだん暗くなり、風も出てきて、少し肌寒くなり、ちょっとすると暗闇が広がります。そんなときに、あたりでガサゴソ音がするんです!夜の遅くに、ガサゴソ音・・・そして、遠くで人の叫び声・・・もちろん実際に人がいるんだと思うんですが・・・夜ですから、すごく気になります。そんなお話です。

夕マズメは真剣でやれます

夕マズメの時間帯は釣り人も多く、ぜんぜん明るいですから、釣りに集中することができているものです。

空をながめていてもきれいです

リトリーブしながら、時たま見る空は、なんて美しいことだろうかと、たとえ釣れなくても、時間を楽しめます。

ところが・・・・

音が聞こえるんです

夕方が過ぎて、だんだんあたりが暗くなり、闇夜の気配が近づいてくると・・・少し冷たい風が吹いてくる

さらには、人の叫び声が聞こえたりするのです・・・

って、釣りをしていると、ガサゴソ!

ガサゴソ!

ガサガサ!

!?!?

(。´・ω・)?

って音がし始めます。

誰か近づいてきてるの!?ってなるわけです・・・

猫!?にしては、数が多いよね!!

と思いながら、その場所にいくと・・・

気になって近づくと・・・

何が動いているのかわかりました・・・

そう、そこには無数のカニがいたのです。明るい時には全然いなかったのに・・・

こいつらです

正体は、ベンケイガニ

荒川の下流部には、このベンケイガニがたくさん生息しており、こいつらが音の正体でした。

ちなみに、ベンケイガニは食べるという習慣がなく、食べても美味しいものではないので、採取されることなく、たくさん住み続けているんだと思います。

時々見る、地面に空いた穴なども、実はこいつらの穴だったりするということに、最近気づきました・・・

荒川には、まだまだ、知らない生き物がいるんだという気がしますね

よろしければシェアをお願いします!m(__)m

釣れるルアーフィッシングで食べて楽しむ情報サイト