リップルが120円まで上昇したら「私は予想屋になります!?」

私は、本サイトで仮想通貨に関する記事も書いておりますが、「ぽっ」と頭に浮かんだことも時折ツィートで発信しております。

ツィッターでフォローいただいている皆さまは、気づいてもらっているかもしれませんし、たくさんのツィが飛ぶアカウントなので、読まれてないかもしれません。

そんなツィートなのですが、私が行った発言が、予言になり、当たることが起きたりしますので、今回はそのことについて書いてみたいと思います。

私がやっていることは、基本的には、

ネットのニュースを読む
Twitterで皆さんのツィを読む
みんなの仮想通貨のチャートおよびチャットを読む

ということです。そんな情報収集をしているなかで、「ぽっ」と、これこうなるんじゃないの?という考えが浮かぶことがあります。

私はトレーダーではないので、常に売買をしようとは、思っていないのですが、それが邪心がなくいいのだと思いますが、「ぽっ」とひらめくのです。

そんな発信の一つ目は次のものでした。

発信した日付は、9月の15日。

そして、前回リップルの爆上げがあったのは、9月15日以降でした。

そして、一昨日には次のようなツィートを行いました。

そして、今日10月15日の変動です。

 

はっきりいって私は、自分の予想で買い行動などは行っておりません。

テザーの逃避からの上昇ということですが、急激な上昇と急激な下落がありました。

これからどうなってしまうかはわかりませんし、下落をつづけるのかもしれませんが、私の予言としては、120円まで上昇するツィートしてしまったので、そんな予想をしているようです。

この記事を書いている私自身は、どうなんだろ!?というイメージを持っています。当たってしまっても、予想できるのは前日ですし、とりあえず2回当たったとしても、それはたまたまかもしれません。

もう一回くらいあたったら予想屋をやってみたいと思います。といっても、なにかチャート分析をするわけでもないので、単なる予言者かもしれませんね。

さてさて、どうやることやら。

今回は読み物としてのエンターテイメント記事を書きました。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です