マイニング熱を使った暖房のシーズンが到来しましたね♩

仮想通貨のマイニングといえば、

 GPUからの放熱で熱くなる
儲からない
電気代が半端ない
爆音、騒音、騒がしい
・コンピュータの知識がないとできない

のマイナス要素しかなく、一般人にとっては、まったく興味が湧かないものだと思います。

電気代を個人向けには、電気を安く売ってくれない日本では、特に儲けがありません。普通にやったら儲からないので、やっている人は、趣味以外の何物でもありません。

しかし、放熱で熱くなるに関しては、利用できるのではないか?

私は、間もなくマイニングをはじめて、8か月。マイニングでの稼ぎ方のイロハは知ってますが、マイニングも結局は「仕事+投資」のスタイルになるので、マイニングは、誰にでも儲かるものととおすすめできるものではないと理解しています。

現状のビットコイン価格では、節税対策的に使ってようやく利益になる程度でしょうか。あるいは、対象通貨をウォッチして投資的に、稼げるマイニング通貨を探し続けて利益を得るかです。でも、それをやったら投資ではなくて、仕事ですよね。

本業の稼ぎがある自営業、小さな会社経営なら、設備投資として費用計上できるので、マイニングに利益がでてくるとは思いますが、仕事をしながらでは、マイニングのスイッチはできませんから、はっきりいって一般人はできません

そんなマイニングですが、熱を利用できるの場合は、ちょっと状況が違ってきますので、それについて今回は、考えてみました。

テーマ

現在のマイニングによる収益状況の確認
 GPUの最新状況 GTX2080Tiの収益はどのくらいか
部屋の気温と外気温との差はどのくらいか?
 暖房として効果あるの?

現在のマイニングによる収益状況の確認

NiceHashのサイトに行って、現在GPUがどのくらい稼げているのかをまずは調べます。

私の契約している電機会社の電気代を1kwあたり22円として計算した結果を掲載します。一般家庭の通常の電気代は、26円とか29円ですので、私のように22円にしたい場合は、契約を変える必要があります。(あしたのでんきがおすすめ)

GTX1080Ti

GTX1080Tiの結果は、赤字ですが次のような結果でした

毎日       -29円
1週間で -342円
月々      -1492円

GTX2080Ti

GTX2080Tiの結果は、赤字ですが次のような結果でした

毎日       -10円
1週間で -155円
月々        -85円

上記結果を見る限り、GTX1080Tiは月々-1,492円の赤字で、GT2080Tiは月々なんと、-85円という結果でした。

GTX2080Tiのマイナスが、月々たったの85円というのは、さすがに驚きました。

GPUの最新状況 GTX2080Tiの収益はどのくらいか

現在のGPUの価格ですが、GTX1080Tiは、99,780円で、GTX2080Tiは、189,055円です。

GTX1080Tiは月々-1,492円の赤字で、GT2080Tiは月々なんと、-85円という結果でした。

となるとですね。いまから、GTX1080TiとGTX2080Tiのどっちを買うかということを悩んだら、結論はでちゃってますね。

予算が20万円あるとして、GTX1080Tiは2枚買えますが、GTX2080Tiは1枚しか買えません。

しかし、

・GTX1080Tiは、月々マイナス1,492円
・GTX2080Tiは、月々マイナス85円

なのです。もう計算するまでもなく、GTX2080Tiの方がいいことがわかりました。

採掘できるビットコインで考える

ただし、1か月で採掘できるビットコインの量を考えると、

GTX1080Ti     0.00341268 BTC
GTX2080Ti     0.00535326 BTC

となりますので、ビットコインの値上がりがあった場合は、GTX1080Tiを2枚使った方が、儲かったという結果にはなると思います。

部屋の気温と外気温との差はどのくらいか?

現在私は空調を使用していません。

マイニングをしている部屋と、外気温の差を調べてみると

現在外気温は、14度。室内の温度は、26度でした。12度もの差がありました。

保温性の高いマンションでの話ですので、12度の差をすべてマイニングが補っているとは思いませんが、暖房は今日もまだ、不要です。

4度くらいの室温の上昇には、貢献していると思いますが、これについては、真冬の時期になったら、暖房をつける必要になるのかならないかの、結果待ちです。

継続的に調査を続けたいと思います。

暖房として効果あるの?

現時点では、マイニングによる暖房の効果が未定のために、マイニングによって暖房費が安く抑えられるかどうかはわかっていません。

もうすこし寒くなってから、結果を求めたいですね。

しかし、来年3月で、マイニングを始めて1年になるので、ずっとマイニングをやってきた私としては、暖房費の削減になりはじめたと思っています。

今日の外気は14度ですが、部屋は26度ですからね。

今年の冬はこれからです。マイニングをしていなかった頃の、12月、1月、2月の冬の電気代が、一月当たり、1万円~2万円はいっていましたので、これがどう変化するのかが、わたしは楽しみです。

感覚的には、若干削減できるような状況になる予想を立てています。

今年の冬を超えたところで、キチンと計算してみたいとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です