「リネージュM」カテゴリーアーカイブ

【リネージュM】中国や台湾、韓国のプレイヤーが上位独占しすぎ!?

日本語版リネージュMは5月29日にリリースされましたが、先日全体チャットの参加レベルがレベル50から45に変更されわかってきたことがあります。それは、「これって日本語版なの!?」って言うくらい先行してプレイしているのは外国人プレイヤーだったということです。

10垢以上で同時プレイする人

まずは、びっくりしたのは、10垢以上の一人プレイです。おそらくエミュレーターを複数立ち上げて、プレイしていると思いますが同じ、名前+数字連番は、ちょっと露骨ですね。

運営がそれだけでNGを下せないのかもしれませんが、「私複数垢で何かを狙ってます」という意図が見えてきます。

ほんと、すごいゲームです。

ランキング上位の血盟に外国人

韓国や中国勢が多数いらっしゃってます。日本人が定着する前に、本国のリネMに慣れた外国人が活躍するのは、あまり印象がよくはないのですが、本家の韓国から見ると、どっちでもいいのかもしれませんね。

私は、現時点で課金する気もないので、あまり気にはなっていません(*´ω`*)

全体チャットが漢字だらけ

レベル50だった全体チャットがレベル45からに緩和されたことで、にぎわい始めましたが、全体チャットをやっているの、日本人というよりも、外国人の方が多いです。

にぎわっているのはいいのですが、これって日本語版なの?っていうくらい多いので、ちょっと複雑な気分です。

結び

既にリリースされている韓国版、台湾版の経験者が、日本版をプレイすることは、日本人が、韓国版・台湾版を遊んでいたわけで、特に禁止されるべきことでもありません。

しかしながら、どちらかというと韓国版や台湾版をやっていない日本人の方から見ると、ちょっとつらい状況かと思います。

そこらへんの状況をどうすべきかを考えるべきは、運営の仕事なのは間違いありません

NCSOFT様がどう動くのか気になるところですね!!(*´▽`*)

【リネージュM】LV45からの魔術師の戦い方は?(初心者向けの基本の話)困った時に読む記事

リネージュMで、初めてリネージュをやり、さらには魔術師(ウィザード)を選んだ人は、運営のページでもおすすめされていないので、とんでもなく勇気のある人です。そんな方のために、辞めることなくプレイをしていただけるように魔術師の育て方の基本の基本を書いておきたいと思います。

  • 回復ポーション購入はケチらない
  • 回復ポーションがなくなったら素直に帰還する
  • MP回復は村(セイフティゾーン)で行う
  • 回復ポーション購入はケチらない
  • 不要な荷物は倉庫に入れる(回復ポーションを持っていく)
  • 変身・マジックドールは使う
  • オートプレイはOKだが目はそらしてはいけない

回復ポーション購入はケチらない

回復ポーションは100個といわず300個とか購入して戦うのが魔術師の基本です。限界まで回復ポーションを持って戦うのが、リネージュというゲームです。

回復ポーションがなくなったら素直に帰還する

魔術師は弱いです。とても打たれ弱く、回復ポーションがなくなると1分以内に死んでしまいます

死んでしまうとデスペナルティで数%の経験値を失います。レベル45からは痛すぎる量です。また、経験値は買い戻せますが、買い戻すにも数万アデナ必要になります。

死ぬより、回復ポーションを買った方が絶対にお得です。

MP回復は村(セイフティゾーン)で行う

魔術師は魔法を使えるから魔術師です。MPがなくなったら魔法が使えなくなるので、魔術師は使い物になりません

ただの弱い雑魚になります。

MPがないのに狩場に行ったら、攻撃が弱いため長時間の戦闘になります、回復ポーションの消耗のわりに、敵を倒せず、効率が悪くなります。非効率です。

狩場でMP回復もできますが、PKされる危険もあるので、やはり帰還スクロールで村での回復が良いでしょう。

不要な荷物は倉庫に入れる(回復ポーションを持っていく)

狩場で敵を倒していると、重量のある武器や防具が手に入ります。これらを装備しないのに持っていると、重量が圧迫して、持っていける回復ポーションの量が減ってしまいます。

必ず倉庫に不要なものは預けて、回復ポーションをできるだけたくさん持っていけるようにしましょう。

変身・マジックドールは使う

変身やマジックドールは勿体ないので使わないという人もいるかもしれませんが、成長すれば狩場もよくなり、拾えるアデナも増えます。

使わない手はありません。

オートプレイはOKだが目はそらしてはいけない

魔術師は弱いのでオートプレイは不可能ということはないのですが、放置が不可能です。

1対1ではどうになかる敵でも、誤ってアクティブになり2体同時に相手になったり、遠距離から同時に攻撃されていたなど、放置したら死んでいたということが頻繁に起こります。

手放し運転はOKですが、わき見運転はダメです(;´・ω・)

まとめ

魔法を使って一気に敵をせん滅!というのは楽しいですよね。

しかしその分ものすごく弱いのが、リネージュの魔術師です。育てるのが大変で、初心者にはお勧めされない職ではありますが、だからこそ育てがいがあるというものです。

困ったときに、参考になれば幸いです。

【リネージュM】13アカウントも動かしてビジネスでもやる気ですかね!?

リネージュMは本日正式リリースということで、たくさんのプレイヤーが遊んでいるのですが、どうやら遊んでない人がいるようです

英字+数字のキャラクターを同じ画面で、何キャラも動かしてプレイしてる人がいます。

隠すつもりもないのか、同じアルファベットプラス数字です。

レアアイテムがでたらアカウントごと売るとか、アイテムを蓄えてアカウントごと売るとかが想定されます。

ここまで来ると、プロなのですが、

Proなんちゃらというキャラまでいる始末・・・

運営さん、こんなゲームでいいんでしょうかね・・・

リネージュMのアカウント連動には要注意

リネージュMのアカウントについては、プレイをするために必ず読んでおくべきものだと思います。気になる記述がありましたので心配事を記事にしてみます。

リネージュMの公式情報

GUESTアカウントの気になる記述

リネージュMのアカウントは、Google、Twitter、Facebook、NCSOFTの4種のアカウントに連動させることができますが、基本的には初回の新規ログイン時に選択します。

一方、これとは異なる特殊なGUESTアカウントを使うこともできますが、同じ端末で、別のアカウントを使うと元にあったGUESTアカウントは消えてしまう仕様のようです。

どういうことかというと

GUESTアカウントの仕様のイメージ

とりあえずGUESTで新規で、たとえば「ナイトA」というキャラクターを作って遊んでました。

友達が家にやってきて、端末貸してくれといわれて、友達が、Twitterアカウントでログインしたとします。

すると、Twitterアカウントに紐づく友達の「エルフ友達」というアカウントで遊べるようになるのですが、そのタイミングで、「ナイトA」を持つGUESTアカウントが利用できなくなります

GUESTアカウントのデータをとりもどす手段がなくなります

再度、GUESTで始めると、新規になるはずです。

GUESTアカウントは、永遠にその端末で遊ぶなら問題ありませんが、別のアカウントで上書きをしてしまうと消えてしまうので、注意が必要です。

連動アカウントの注意点

基本的にリネージュMのアカウントは、Google、Twitter、Facebook、NCSOFTの4種のアカウントのいずれかに紐づきます。

※先のGUESTアカウントも、他の端末で遊ぶとなると、いずれかのアカウントに紐づけることになります

ここで気になるところがでてきます。

スマホの買い替えでGoogleのアカウントを変えてしまった

Twitterのアカウントが凍結されたり

Facebookのアカウントが凍結されたり

NCSOFTのアカウントが凍結されたり

すると連携データが使えなくなる可能性がある気がします

Twitterのアカウントなどは、不意に凍結されてしまうこともあるので、少しヤバい気がしています。

Googleのアカウントは普通は変えませんが、買い替えをするときに別のものに変えることがある方は、要注意ではないでしょうか?

連携先のアカウント変更はできない疑惑!

連携先のアカウントが凍結されてしまったら、他のアカウントに切り替えればいいのでは!?考えるのは普通のことだと思います。

しかし、韓国版の画面を見てみると。

オレンジ枠の部分もタップできないですし、変更ができる機能が用意されていないようです

GUESTアカウントはGoogle、Twitter、Facebook、NCSOFTに1回に限り連動できます。

という記述があるので、1回紐づけたら二度と変えられない仕様な気がしています。

連動先のアカウントで規約に違反するような行為をすることがなければ凍結の問題ないとは思いますが、乗っ取り含めて、アカウントの管理には、気をつけておくべきところだと思います。

【韓国リネM】リネージュMを楽しむためにスマホのスクショorカメラで韓国語を簡単に翻訳する方法

本家、韓国語版のリネージュMをプレイすることになり一番困ることと言えば「韓国語が読めない」ではないでしょうか?そこで今回は韓国語を読むためのチップス記事をご用意いたしました。

「とりあえずGoogle翻訳使えばOK」と書いてあるサイトが多いのですが、より踏み込んで実際に使っている画像(スクショ)付きで紹介します

目次

今回の方法の前提

今回の方法はスマホのスクショorカメラを使い画像から韓国語を読み込みます。スマホがないとできません。

韓国リネMをやる方法

韓国リネMをやりたい方は、リネージュM攻略所の記事を参照ください

スクショを撮る方法

アンドロイドのスクショは、電源ボタンと音量の「-」を同時に押して長押しです。

iPhoneは、スリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を押しながら、ホームボタンを押すだけです。

Google翻訳アプリをインストール

一番いけてる翻訳アプリは結局はGoogle翻訳だと思います。WEB版から長年蓄積された技術はハンパないでしょうからね。

通常のアプリと同じように端末にインストールしましょう。

Google翻訳アプリへのリンクはこちら

Google Play で手に入れよう

Google翻訳アプリを起動する

Google翻訳のアプリのインストールが終わったらアプリを起動させてください。起動させたら、韓国語を日本語に訳す設定にします。

オレンジ色の枠をつけていますが、左側にこれから翻訳する元の言葉(韓国語)、右側にこれから翻訳する先の言葉(日本語)を設定します。

設定がおわったら、カメラ入力のアイコンをタップしてください。

カメラ入力で韓国語の文字を撮影する

カメラ入力のアイコンをタップすると次のカメラでの撮影画面に表示が切り替わります。

翻訳したい文字、例えばクエストの文字などを「ここにテキストを合わせます」の場所に合わせ、下の「📷アイコン」をタップします。

翻訳したい箇所を指でなぞれば翻訳が始まる

前の画面で取り込んだ画面を自動で読み取り、翻訳対象の文字として認識したものは、自動的に四角に囲まれています

読みたい箇所の文字を指でなぞると、その箇所を自動で気に翻訳してくれます。

今回の文字は「グレッグの水晶球」と翻訳されていますね。

※白く枠がつかなかった文字は読み取れていませんので、もう一度カメラで撮影しましょう

スクショの韓国語を読みこむ方法

カメラを使った方法では、スマホで今やっているゲームの韓国語のゲーム画面を読み込めません。

その場合は、事前にスクリーンショットを撮影してからの翻訳となります。

スクショを撮影する以外は、これまでのカメラを使った方法と変わりはありません。

  1. 画面のスクショを撮る
  2. Google翻訳でスクショを選択する
  3. 翻訳された文字を読む

1.画面のスクショを撮る

ゲーム画面のスクショをとります。

アンドロイドのスクショは、電源ボタンと音量の「-」を同時に押して長押しです。

iPhoneは、スリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)を押しながら、ホームボタンを押すだけです。

2.Google翻訳でスクショを選択する

カメラを使って翻訳をする場合は、真ん中の赤い📷ボタンを利用しましたが、スクショを利用する場合は、左側の画像イメージのアイコンをタップします。

するとファイル選択の画面になりますので、スクショがあるフォルダに移動し、スクショを選択します。

3.翻訳された文字を読む

選択されたスクショを自動で読み取り、翻訳対象の文字として認識したものは、自動的に四角に囲まれています。先ほどの手順と同じように、文字を選択すると翻訳された文章を読むことができます。

むすび

いかがだったでしょうか?とても便利ではなかったでしょうか?

毎年翻訳の技術はあがっており、音声のリアルタイム翻訳がいつ完成しても、おかしくないようなところまで来ているかと思います。

韓国版のリネージュMを日本語版として提供するようなやり方をとるのももしかしたら最後かもしれませんね。アプリにおいて言語対応は不要という時代がいつ来てもおかしくない気がします。