PS4のコントローラをPCで使う方法

PS4のコントローラーに慣れてしまうとなかなかパソコンのゲームパッドには慣れないものです。パソコンのゲームパッドはマイクロソフトが作ったXBOX用のコントローラーが最高ですが、既にPS4のコントローラーが手元にあるならそれを使うのがベストです。今回はPS4のコントローラーをPCで使う3種類の方法をお届けします。

目次

まずはじめに

このページで書いておりますPS4のコントローラーをパソコンで使う手順は、設定については細かく書くと非常に細かく書かなければいけないため、荒あらに書いております。

そのため手っ取り早く、パソコンでPS4のコントローラーっぽい操作をしたいのであれば、アマゾンで次のようなゲームパッドを買うことをおすすめしております。

よろしければ、購入をご検討ください。

ケーブルあり

アマゾンで詳細を確認する

ケーブル無し(ブルートゥース)

アマゾンで詳細を確認する

今回の記事の元ネタ

PS4のコントローラをPCで使う方法の元ネタは、英語のサイトDIGITAL TRENDSの記事が元になっています。英語が得意な方であれば、本サイトの記事を読むことなく元ネタのサイトを閲覧することが手っ取り早いでしょうから、下のボタンで本家サイトに行きご確認ください。

元ネタのページで閲覧する This snapshot has taken by Snap A Site

STEAMにPS4のコントローラーをつなぐ

これまで家庭用ゲームはハードウェアに依存してきましたが、パソコンの進化と共に、エミュレーターによってパソコンでどんなゲームも動かすことができるようになっています。それを商用化しているサービスの一つがSTEAMです。

これからやろうとしているゲームがSTEAMで提供されていれば、STEAMを設定したパソコンにPS4のコントローラーを指定すれば問題なく動作します。

なお、PS4のコントローラーの接続には、スマホなどでも使用する別売りのマイクロUSBケーブルもしくはパソコンでのBluetooth対応が必要になります。

STEAMの公式サイトへ

DS4WINDOWSをダウンロードして設定する

手順1:最新のDS4Windowsを公式サイトで探しダウンロードする。

ds4windowsの公式サイトへ

手順2:解凍する

手順3:DS4Windowsをダブルクリックする

手順4:インストール手順に従いドライバーをセットアップ

手順5:PS4のコントローラーをUSB経由もしくはBluetooth経由で接続する

手順6:PSボタンを押し続ける

手順7:パソコンのBlutooth設定を開く

手順8:ワイヤレスコントローラーを接続する

手順9:ペアリングする

手順10:完了

必要に応じて、カスタマイズを行う

SONY WIRELESS ADAPTERを利用する

日本では入手困難ですが、海外のソニーで公式に発売されいてるパソコン用のワイヤレスアダプターを使用する方法が確実です。

アマゾンで商品の詳細を確認する

PS4のコントローラをPCで使う方法のまとめ

ここまで紹介してきたように、PS4のコントローラーをパソコン(PC)で使う方法は、いくつかあります。どの方法が一番というよりも、使う人の利用環境に合わせて、いくつかの手段があるということですから、それぞれの状況に合わせて適切な方法と取るのが良いでしょう。

参考になれば幸いです。

Warframeをパソコンで利用した際に調べた方法

私は、Warframeを始めはPS4でやっていたんですが、パソコン版もあるということでインストールしました。

ところが、PSO2用に購入していたXBOX用のPCコントローラを持っていたのでいつもの感覚でゲームを始めたのですが、どこか違和感が。。

PS4とは若干コントローラーが違うので、その違いかと思っていたのですが、右スティックのカメラ操作の上下が逆なのでした。

PS4での操作に慣れてしまっていたので、この違和感ではPS4からPCへの移行は無理なので、なんとかコンフェイグで調整できないか試してみましたが、結論として調整できる項目はありませんでした。

また、Warframeのフォーラムでも同じような話がないか探したのですが、情報がありませんでした。PS4から始める人よりも、PCでやる人の方が多いでしょうから。

情報収集をした結果、パソコンでPS4のコントローラを使う手順があることを見つけ無事に設定をすることができたので、メモしておきます。

設定手順

必要なもの:

Windows XP SP1, Vista SP1, 7, 8, 8.1
.NET 3.5 *
.NET 4.0 *
C++ Common runtime libraries *
USB 2.0
SC Virtual Bus Drivers *
Bluetooth 2.1+EDR minimum (Windows BT stack) **

コントローラの電池の寿命を気にするとワイヤレスにしておいた方が良い気もしますが、bluetoothドライバーが対応していないものが多く、おすすめは有線とのことです

手順1:Xbox 360のコントローラのドライバーをインストールする

手順2:DS4Toolをダウンロードして解凍

手順3:ドライバをインストールする

手順4:DS4Toolを起動する

手順5:PS4のコントローラを接続する

手順6:右スティックの設定を変更

以上で、PS4のコントローラーでWarframeができるようになります

The following two tabs change content below.
2000年頃からオンライゲームをやってきているちょっとコアなゲーマーです。PSO2をプレイするようになったころから、パソコンに標準でないプレイ環境を作るようになったり、最近ではスマホゲームをエミュレーターでやるなど、ちょっとコアなプレイヤーになっているので、そんなコアでレアな情報を提供しています。 最近やってるゲームは、ファンタジーアースジェネシスです。 自由人編隊:発起人でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 本サイトで利用されている画像の転載・配布は禁止いたします。