「アソビモ」タグアーカイブ

【ファンタジーアースジェネシス】初代iPAD MINIで遊ぶことはできるのか?

私はパソコンは10台以上扱ってきたし、スマホも5台は扱ったし、iPadも3台はあるという、電気機器大好きな端末持ちさんの一人ではあるのですが、最近はスマホだけで十分になってきているので、どれもスペック的に古いんですね。

そんななかで、比較的新しい初代iPad miniでファンタジーアースジェネシスを動かせないかと試したのですが、以前記事を書いた通り

https://chigyo.com/game/?p=1126

使えないことは確認済みでした、しかし最新のOSを使うことで使える場合がある(?)という情報を得て再挑戦を行いました

ということで記事にいたしました。今回は私はiPad miniで挑戦しているわけですが、このような端末への負荷を下げて起動を試みるという手法は、パソコンの世界では普通に行われてきたことですので、参考になればという思いで書いております。

ㇾ iOSのバージョンの最新状態の確認
ㇾ 不要なアプリケーションの削除
ㇾ 通知設定等のオフ
ㇾ 画面の明るさの調整
ㇾ 再起動後のリトライ
ㇾ おまじない
ㇾ 初代iPad mini起動トライアルの結果について

iOSのバージョンの最新状態の確認

前回の初代iPad mini トライでも最新化はしたと思っていましたが、再度確認したところ、前回の起動から時が過ぎていたので、アップデートが必要でしたので、アップデートを行いました。

不要なアプリケーションの削除

アプリケーションをたくさんインストールしている状態ではなかったのですが、可能な限りアプリケーションを削除することにしました。

通知設定等のオフ

バックグラウンド(ゲームアプリの後ろ)で、処理が動いているということは、それだけで端末のCPUやメモリを利用していることになるので、可能な限り切っていきます。Widowsパソコンならプロセスやサービスを落としていくところですが、iOSは簡単にはできないので、今回はこの程度にしました。

さらにネットでiPad miniの負荷を下げる設定を調べるも有効そうなのはありませんでした。

画面の明るさの調整

おまじない(パソコン野郎の昔からのキーワード)に近い気がしますが、画面の明るさを落とします。強い光を使うということになるので、それだけ電力を使うというわけですから、明るさは適度にしてみます。

再起動後のリトライ

上記のすべての対処を行った後で、リトライを試します。それまで起動していたアプリの無駄なメモリ消費などをクリアする意味があります。

おまじない

ゆっくり操作する。ログインした後すぐに街を移動したり、いろんな画面をいじったり、チャットをしたりというのは、端末にとっては負荷がかかるので、なるべく一つ一つの操作を行います。

⇒はっきりいって動かないことは確定しているので、どうにか動いてもらうようなおまじないです。

初代iPad mini起動トライアルの結果について

さて、いよいよ上記すべてのことをやった後での動作の結果のお話を記載させていただきます。

御覧のツイートのように動作することは可能になりました。チャットもキーボードの設定で、ほとんどの項目をオフにすることで、成功する可能性が高まりました。

しかし、ログイン時にクラッシュすることもあれば、戦略マップでも布告などの動作をすると確実にクラッシュしますし、装備の変更をしてもクラッシュしてしまいます。

このiPad miniで、できるようになったことと言えば、エイルのログイン状況を見るのと、チャットを覗くことくらいでしょうか。

また、ログインユーザーが増えるたびに、若干の負荷が増加していきますので、結果的には、人が多い時間帯には、使い物にならない状況です。

結論としては、がんばってもだめだったでした。

最後まで、読んでいただき誠にありがとうございました。また、何かしら突破口がありそうでしたら、記事にしたいと思います。

ありがとうございました。

ユーザーイベント「闇の中の流れ星」

2018年12月12日は、総力戦シーズン2の最終日でしたが、この日ファンタジーアースジェネシス史上初めてであろう、同盟を超えたユーザーが自ら企画するイベントが開催されました。

天使の流れ星のキラキラ仕様

総力戦シーズン2後半で販売された「総力戦ガチャ」の排出アイテムである、天使の流れ星には☆が光る演出がありました。

この光る演出なのですが、事前にユーザーが心配した通り、レイスの闇や、アサシンのスキル「ハイド」中でも、光り輝くという演出をやってしまっていました。

これが、運営の意図通りなのかそうでないかは、わかりませんが、闇があっても光るという仕様から、様々なツイがありました。

ということで、じわじわと「天使の流れ星」企画ができあがっていったのです。

企画が発表される

そんな流れ星やりたい企画のツィートが発信されていくなか、最初私は、虫さん経由でイベントを聞いていたのですが、ツイッターでも告知がでるなど、はじめてのユーザー企画イベントとなるであろう流れ星イベントの、告知が発信されたのでした。

流れ星企画の動画

事前に誰が何をやるかの準備をそこまで綿密にやっていなかったのに、この流れ星企画の動画までが、有志により作成されました。

今回のユーザー自らが自主的にゲームを盛り上げようと企画が動いていく姿は、鳥肌もののすばらしい流れだったと私は感じています。

もちろん、多くのユーザーにとっては知らされていない非公式な企画になるので、総力戦の邪魔になってしまったというところもあったかと思いますが、参加した一人として、今回は、ご容赦いただけたらなと考えております。

ファンタジーアースジェネシスを盛り上げていきたいという思いが強いメンバーがやった企画ですので、悪意はありませんでした。

撮影された流れ星の写真たち

流星群

メテオ的カボチャ

流れ星

レイスの闇の中で、各種スキル攻撃の光を避けながら撮影した流れ星の写真です。なかなか良いスクショはとれないのですが、その一部が上記の写真となります。

レイスの闇のなかで、燦燦と輝く星たちは、戦争ゲームという対人しかないファンタジーアースジェネシスを癒しの空間へといざなっていました。

総力戦シーズン2の思い出

総力戦シーズン2が終わったのは12/12でしたが、その後はメンテで、大型アップデート的なアップデートが行われ、クリスマスムードを楽しんでしまい、気づいたら総力戦s2の疲れがでてしまい、今日までまったく振り返りができていませんでしたが、これから、振り返りの記事を書いてみたいと思います。

よろしければ最後までお付き合いください。

報酬は前半後半のトータル1回、配布バグはなくなった

今回の総力戦の報酬は前回と同じく後半戦の終了時刻に配布がおこわれました。

・部隊ランキング報酬
・同盟ランキング報酬
・個人ランキング報酬

の3種の配布がありましたが、前回は、部隊ランキング報酬の配布で不具合があり、配布が完全には行われていませんでしたが、今回は、前回ほど不具合の声がみられません。うまくいくようになったと思われます。

私の所属する部隊は、順位9位。

そして、個人ランキングは、11位という結果でした。

前日には、全体8位までに上げていたのですが、総力戦後半の終了日には、ユーザーイベントがあり、それに参加したので、最終的には11位ということに。そのイベントについては後程書いてみたいと思います。

また、私は別垢もデイリー消化くらいで遊んでいるので、合計するとトップ10は行けたというスコアですが、とはいえ、現実はトップ10入りを果たすことはできませんでしたね(*´Д`)

部隊が活性化しました

先ほど書いた部隊ランキング9位ですが、総力戦s1では15位という結果でしたが、今回は9位という結果で、みごとランキングを上げることができました。

これは、新しく参加してくれた部隊の参加者様のおかげです!本当に感謝のシーズン2でした。

前回⇒今回での変化

人数 4人⇒12人
スコア  3423⇒9759

※総力戦を楽しめる部隊員はまだまだ募集中です(仕様上:アデル限定)

アデルの街の受付娘「マスコット化」を狙います

アデルヴァルの街に、自由人編隊の看板である「自由人編隊受付娘」というキャラクターを配置するようになって約1か月経ちました。

ツイッターで、ネタにしたり、おもしろおかしくツイも楽しんでいます。

この看板のおかげもあってか、私の中でも、いろいろとコミュニケーションが活性化しました。部隊メンバーが増えたのもこの娘のおかげだし、仕様上ログがとれないチャットをすくうこともできるので、便利です。

”一緒にスクショをとる名物”とまでは、なっていないのですが、初心者さんが、「これNPC?」と歩き回ったり、一緒にポーズを決めて遊んだりと、楽しんでいただいております。

デイリー消化のため、1日10回程度は、戦闘にも出ていて、時にはベスを倒してランキング1位をかっさらう元気な娘でもあります。

※ちなみに、キャラクターを宣伝にするアイデア自体は、私の発想ではなく、昔やっていたオンラインゲームの先人たちの知恵をお借りしています。ありがとうございます。

気になる総力戦ブーストアイテムの上限について


総力戦シーズン2の後半で登場した、「天使の天球儀」と「天使の流れ星」ですが、こちらのブースト値は+10%と+5%で、レベルがあります。

天球儀を2つ当てると+20%となる仕様で、これの上限については、公式ページでも言及がされていませんでした。

今回運よく私の方は、流れ星を6つ当てることができまして、それからわかったことがあります。

流れ星のブーストはLv5でMAXということがわかりました。

ということで、総力戦ブーストアイテムの上限は、天使の天球儀のLv5を最大3つつけられるので+150%だったということです。

標準のスコア×2.5倍なので、これはかなり有利な数値となるかと思います。

①時間はないが、②お金があり、③総力戦で楽に上位を目指したい、という人はぜひともこのブーストアイテムをゲットされるとよいかと思います。

私のデイリー消化だけのキャラのスコアが800万でしたので、2.5倍は、2000万くらいになります。全体ランキング120位くらいから40位くらいに上昇する効果があるとみていいでしょう。

リアルもいろいろありました

今回の総力戦s2をがんばった私ですが、がんばれたさなかに、実は身内の不幸がありまして、その悲しみを忘れるために、FEGに没頭したという現実がありました。

総力という言葉がまさに当てはまる期間でした。人生はつらいことだけではなく、楽しいこともあり、何かを失うことも当然あるけれど、何かを必ず得れる、そんなものでもあるということを、深く今年は実感した年でした。

総力戦シーズン3に向けて

さてさて、しんみりとした話はここまでで、総力戦シーズン3といきましょう。ラッキーストーンを10個ももらえる部隊ランキング1位は、3000円相当の景品と言ってもいいですから白熱するところです。

部隊員が50名のところなら、50×3000円で、15万円分の景品となるのですから、いらねーとはならない景品と言えるでしょう。

今回は、アデルのMK2が1位ということになりありましたが、同盟内で5位である「自由人編隊」も上位を狙いたいところです。

ツイッターなどを見ていると、エイルでは部隊統合など、部隊ランキングを意識した動きもみられ、アデルのMK2も1位を不動でもらえると余裕ではいられない状況になってきていると思います。

総力戦のスコアカウント方法が変わらないのであれば

・戦争参加回数
・ブーストアイテム
・部隊参加人数

これが、ランキング上位を狙うためのポイントになりますから、総力戦を楽しむプレイヤーをいかに部隊に招き入れることができるかがポイントとなることが見えてきています。

総力戦が始まってしまうと忙しくなって、募集に力をかけられなくなるので、次の総力戦シーズン3に向けた勧誘活動が、私のタスクでもありますね。

FEGはサービス終了なんて風評もありますが、私はそうはまったくおもっておらず、ポケGOのように、ここからがヘビーユーザーが増えて楽しくなるところだと思っています。

やってみたいなーと思う方には、ぜひともおすすめです。

今日の敵は明日の友という言葉があるとおり、戦場でやりあった人とも、どこかでいがみ合いが取れると、仲良しになってしまうというようなことが、実際に起きています。

同盟間争いがゲームの目的のため、馴れ合いはアビューズ行為になってしまいますが、とはいえ、将棋のように一緒に遊べる仲間が増えるこのゲームの将来性は高いと私は感じていますので、興味がある方は、是非とも、遊んでみることをおすすめします。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

よろしければ、ブックマークなどに登録していただけると幸いです。

毎日は更新しませんが、何かあれば今後とも更新をしてまいりたいと考えております。