電子ピアノで練習できますか?

ママ

ピアノの先生には、電子ピアノではなく、アップライトピアノを買うように言われました。

ピアノの練習においてよく話題に上がるのは、グランドピアノを使うのか、アップライトピアノを使うのか、電子ピアノを使うのか、キーボードを使うのかという、楽器の問題です。

ピアノの大きさに問題あり

舞台やステージで使われているピアノは、書くまでもないのですが、グランドピアノです。しかし、グランドピアノは、日本の家庭事情だと大きすぎる家具なのです。

昨今マンションの家庭が増えている住宅事情を考えると、グランドピアノは時代に合わなくなってきています。

ピアノの騒音の問題

ピアノの大きさに問題があることで、アップライトピアノや電子ピアノが考案されているわけですが、日本は今や集合住宅ばかりとなりアップライトピアノにも、騒音の問題が出てきています。

そのような背景から購入を選択できるピアノの種類が限られてきます。

庭が広く区画が広い一軒家グランドピアノ
アップライトピアノ
集合住宅地の一軒家
マンション
アップライトピアノ
電子ピアノ(キーボード)

ピアノを練習するには

ピアノを自宅で練習する際には、グランドピアノがいいに決まっているのですが、グランドピアノは、あくまでも広い会場を想定し作られたものであるため、家庭では音が大きすぎます。

そこで小さなグランドピアノも販売されているのですが、音が悪いのです。弦の長さを十分にとることで得られる響きを失うのです、それならアップライトピアノの方がよい。

しかし、アップライトには打鍵性能の問題があります。練習に使う楽器は演奏者のレベルにより、選択肢が変わる、深い問題がありますので、そこは別のセクションで語ります。

⇒アコースティックピアノの選び方(後日掲載)

ピアノの価格

ピアノの価格にも悩みがあります。続くか続かないかわからない段階で、数十万円のピアノを選ぶのは決断がいります。

サイズ響き価格
グランドピアノ大きい50万~(Used)
スモールグランドピアノやや大きい100万~
アップライトピアノ普通 20万~ (Used)
電子ピアノ普通よりやや小さめなし 8万~
キーボードコンパクトなし1.5万~

電子ピアノで練習ができるか

このような背景から電子ピアノでピアノの練習をしている家庭が増えてきています。

電子ピアノと言っても、最近はキーボードに近い電子ピアノから、ピアノに近い電子ピアノまで、幅が広がりつつあり、よりピアノに近い電子ピアノを選べば十分使えるということがわかっています。

現在活躍されているピアニストの高校生時代のエピソードで、自宅ではヤマハの電子ピアノを使われていた方がいました。ただし、電子ピアノと言っても、クラビノーバシリーズで、ピアノに近い電子ピアノでした。

Chigyo

このエピソードを聞くと電子ピアノで問題がなさそうに感じます。しかし、私の意見としては、電子ピアノは指練習をする楽器です。

音色の勉強をする段階では、アコースティックピアノが必要になります。

しかし、音色を意識しなければいけないのは、ソナチネやソナタに入ってからと思いますので、それまでは電子ピアノでもよいと感じています。

電子ピアノは指練習に問題なく使えます、ただし、音色の勉強をするときには、アコースティックピアノが必要になってきます。