ピアノの才能がある子供の見分け方 まとめ

これまで読んでいただきました、ピアノの才能がある子供の見分け方の記事のことを踏まえ、ピアノの才能がある子供の見分け方をまとめると、次の4つのことが言えると思います。

  • 音楽が本当に大好きである
  • 人前でも気にせず堂々と歌える・演奏できる
  • 好きだからこそ音感が身についている
  • 自宅で一人でも毎日練習できる
  • 記憶力があり子供の頃からしっかりしている

これらは、必須であると思います。

また、世間のピアノ学習の宣伝文句に、ピアノを習うと勉強ができるようになるとか、東大に行く学生の50%以上が子供の頃からピアノを習っていたとかありますが、ピアノを学ぶから勉強ができるようになるのではなく、勉強ができる子供がピアノもできるというが正しい状況なのではないかと私は体験として感じています。

また、近年は、塾に通わせる家ほど、勉強や習い事にも熱心だったという事情もありますので、ピアノをやると頭がよくなるは、違う印象が強いです。

Chigyo

あくまでも、これは個人的な意見なので、ジョークだと思って読んでいただけると幸いです

以上、私の経験上のお話ですが、参考になれば幸いです。

ピアノの才能がある子供の見分け方



ピアノの才能を気にしている人にどうしても伝えたいこと

  1. 子供の頃から音楽に対する興味が異常
  2. ピアノの才能がある子供は、初めての人の前でも堂々と受け答えできる
  3. ピアノの才能のある子供は、異常に音楽が好き
  4. ピアノの才能のある子供は、絶対音感が身についている
  5. ピアノの才能にピアノ教室は関係ない
  6. ピアノの才能がある子供の見分け方 まとめ

ピアノの才能がある子供の見分け方 続き

無駄なレッスンでお金を失う前に才能があるか遺伝子検査をしてみませんか?

[PR]安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

ピアノの才能があっても評価されないピアノ演奏