2019足立の花火に行ってまいりました

ここ5年程毎年の初夏(7月)の楽しみになっている足立の花火に行ってきました。足立の花火は、昔は平日に行われていたものが、震災で1年休んだ後、秋ごろ開催し、その後は、夏の7月、土曜日に行われるようになった花火大会です。最初の頃はお客さんのモラルのなさが報道されていましたが、警備も厳しくなり、モラルも向上し、気持ちよく観れる花火大会へと変わってきているように感じます。

観覧日:2019/7/20

“2019足立の花火に行ってまいりました” の続きを読む

荒川の鉄塔にある謎の注意書と不思議な謎の穴!?

荒川のサイクリングロードを走っていたら巨大な鉄塔があったので、近づいて眺めていたのですが、なんとそこには奇妙な看板があることに気づきました。「塔敷地内をむやみに掘らないでください。」わざわざ穴を掘る人なんているの!?ということで、地面をながめてみたんです。すると・・・

訪問日:2019/5/16

“荒川の鉄塔にある謎の注意書と不思議な謎の穴!?” の続きを読む

足立区の春の荒川を自転車で走る どんな景色があるかな?

来月から令和になる前の平成最後の4月の晴れた日に足立区の荒川を自転車で走ってきました。いったいどんな景色があったのでしょうか?

未来に楽しむために記録いたします。

訪問日:2019/4/16

“足立区の春の荒川を自転車で走る どんな景色があるかな?” の続きを読む

春の足立区の荒川から見る夜景は湖のようにとてもきれいでした

私がサラリーマンの時代には、毎日のように通っていた荒川ですが、通過するときはいつも電車の中。ただただ、疲れていて、じっくり夜景をみることなんてなかったわけですが、本日は荒川の夜景を楽しんできましたので、ご紹介します。

“春の足立区の荒川から見る夜景は湖のようにとてもきれいでした” の続きを読む

10月の荒川をサイクリングしてきたので写真を掲載しておきます

2018年の10月の荒川

昨日荒川土手にサイクリングに行ってまいりました。サイクリングといっても、普通のシティサイクルを利用しているので、本格的なものではありません。

約2時間くらいのサイクリングでした。

10月というと、9月の台風の後でありながら、紅葉の前ということで、それほどまでに、何かがあるというわけではありませんが、どんな場所かを知ってもらえればいいかなぁという感じです。

首都高の隣にある荒川土手

天気がいい時は、首都高のラインと土手のラインが平行でこんな景色が拝められます。

ちょっと、左にズレるとこんな感じです。

荒川本流

荒川のそばには野球のグランドやサッカーのグランドが併設されていて、有効活用されています。荒川が氾濫したというのは、10年くらい聞いていませんので、基本的には、1年を通して利用できている感じですね。

野球の試合などがあると、応援のお父さん、お母さん達で自転車が並びます。

首都高と荒川

先ほどとは逆の首都高ですね。奥も手前も、ずっと荒川と並行に走っています。

首都高を走る車は、こんな近くで見ることができます。

いい天気でした。

私は野球はやらないのですが、会社のあるチームの中で、荒川河川敷で練習をやっているという人がいて、おおと思ったことがありました。

よく利用されているようです。

いかがだったでしょうか。荒川は、いつも、元気をくれる川だなと思います。秩父の山奥から、流れ出ている荒川ですが、下流まで来るとまったく風景がちがうもんだと思います。

2018年10月2日 台風24号による影響か 荒川の川の流れに異常あり

2018年9月30日は、JRが運休するという前代未聞の台風対応があったわけですが、ここのところ、自然災害の影響は増している気がします。

まぁ、下のように関東を直撃するような流れだったわけですから、運休は仕方ないといえばしかたないと私は感じております。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC24%E5%8F%B7

さて、この台風の影響を受けてか、荒川の流れに異常がありました。

写真と動画を撮影しましたので、掲載しておきます。

どうですかね。普段の日中は、比較的深いブルーが混じった流れになっていて、確かに綺麗とは言えない川なのですが、この日は、コーヒーかのような茶色。そして、上流からの流木や土砂が大量に流れ込んでいました。

たしかに、雨が多く降った日のあとは、このようなゴミが流れていることはありますが、こんなにたくさんのゴミが流れる荒川を見るのは、私は初めてだったので、びっくりして掲載してみました。

次は、台風25号が来るようですが、関東は避けていくようなので、このようなことは怒らないようですね。

ちなみにこの動画を撮影した場所は、千住新橋です。

また、何かありましたら、荒川の記事を書こうと思います。よろしくお願いします。

見てもらいたい「絶景」の荒川夜景

東京の足立区荒川の夜景を皆さんはご存知でしょうか?

足立区に住んでないと、この景色わかりませんよね?

そういうことで、この絶景を皆さまにお届けしましょうということで、写真をアップロードしますので、お時間の限り、堪能してください。

※絶景といっても個人の感想なので、ご了承ください。

場所

今回の写真の場所は、千住新橋という場所です。グーグルマップで「千住新橋」と打てば、出てくるんじゃないかと思います。

川のそばからの写真

首都高の眺め

スカイツリーを中心に土手からの眺め

土手からの首都高のひかり

月と首都高のトラック群

水面

パノラマ撮影

先ほどの続きの動画を作成しました

先ほどアップロードした動画の続編を作ってみました。

動画作成に関しては、まだまだ素人なのですが、これから少しづつ腕を上げていきたいなと思っています。

現時点では、音楽を挿入することを止めています。

ライセンスの問題があるので、やや音楽を入れることには、抵抗があるのと、現時点では、音楽を入れることでで印象が変わってしまう動画を作るよりは、リアルな日常を、そのまま感じてもらうような動画にしたいので、あえてそうしています。

音楽と効果音を入れると、全く違った印象になってしまうことは、過去作った動画などからわかってきているので、今はそれを避けようとしている感じです。

しかし、音楽についても、ある程度素材について学べたら、挿入していこうと思っています。

当面は、ぐっとくる動画を作れることを目指します。

写真の整理および公開の開始のお知らせ

これまでためてきた写真を、素材として提供してもいいかなぁと以前から思っていて、昨日より写真素材としてアップロードしております。

昔の写真は見ているだけで、タイムスリップするかのようですね。

お楽しみいただければ幸いです。

[荒川]あるきんぐ!

20160124_100902_567_x

久しぶりに荒川土手をあるいてみた=あるきんぐしてきた。

この寒い1月の空の下、風もあるというのに、ボートをやっている人達がいた。

高校生?でしょうかね!!

元気ですね!

ちなみにボートは川下から川上に向かって漕いでいるので、真剣にやっている人でしょうね。

私は橋の上から眺めてましたが、かなりのスピードでのぼっているので、すごいですよ。

ちょっと歩いていくと、土手で日向ぼっこをしている、かもめ?ハト?の集団に遭遇です。

IMG_20160124_095334

私が写真をとると警戒して、とんでっちゃいました!

IMG_20160124_095343

で、とんでいった先は、えさをあげている、老人のもとへ。

どばっとではなく、ちょびちょびとえさをまいていたので、鳥と戯れるのが好きな方なんでしょうね。

写真は掲載できませんが、グランドで野球、サッカーの少年達はたくさんいつものように練習をしていました。

さて、帰りの橋ではうっすらとしたの写真にあるように、白さぎ?を見つけました。

白い鳥は目立ちます。

おそらく、食べ物を探しているんでしょうね。はぜは?もういるのかわかりませんが、小魚かカニなどを狙ってるんだとおもいます。

20160124_103512_150 (1)

何気なく歩く、荒川あるきんぐですが、いつも知らない発見があるので、面白いです。

知っている町にも、しらないものはあるし、変化はありますから、生きているところというのは、楽しいものです。

あるきんぐ、お勧めですよ。寒いですけどねー