【料理】鮭のちゃんちゃん焼き風「 鮭のちゃんちゃんチャーハン」を作ってみましたよ

3切れ300円程度の鮭の切り身の賞味期限が今日まで、といっても普通に焼いたのでは面白くない。ということで、鮭のちゃんちゃん焼き風チャーハンを作ってみました。どうやってもチャーハンは美味しいので失敗はしないのですが、はたして、ちゃんちゃん焼き風にはなったのでしょうか?

料理日:2019年12月8日

目次

  • 鮭のちゃんちゃん焼きの特徴はなんだっけ?
  • 鮭、キャベツ、ネギ・・・絶妙なバランスで!
  • 味付けは、味噌と思いきや、即席みそ汁で代用
  • トッピングを添えて完成しました「 鮭のちゃんちゃんチャーハン」

鮭のちゃんちゃん焼きの特徴はなんだっけ?

鮭のちゃんちゃん焼きってどんなものでしたでしょうか?覚えています?

もちろん、私は覚えています。

こんなやつですよね(*´▽`*)

特徴的なのは、もちろん鮭、キャベツ、そしてバター。

今回はこの3つを使ってチャーハンを作っていきます。

鮭、キャベツ、ネギ・・・絶妙なバランスで!

①最初にを焼いて身をほぐしました

キャベツを入れていきます

③そして火は超弱火

一番最弱で、火はもう見えてません(*´▽`*)

ゆっくりじっくり焼くと、時間はかかりますが、失敗はないので、これが私の定番です。

味付けは、味噌と思いきや、即席みそ汁で代用

ちゃんちゃん焼きとなると、味噌、バターが基本になるわけですが、今回は、こんな材料を使って味付けしました。

  • 顆粒だし
  • 即席みそ汁の味噌
  • バター
  • 醤油
  • 豆板醤

トッピングを添えて完成しました「 鮭のちゃんちゃんチャーハン」

最後に即席みそ汁のかやくとネギを振りかけて完成です。

どうですか。鮭よりも野菜が多めのチャーハンですね。

さて、お味の方ですが!

ぐ!(*´▽`*)

最高です!失敗なしの定番の弱火、そして味噌、バター!

鮭がとってもおいしい(*´▽`*)

もう一回作ってもいいなあと思えるチャーハンでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です