【足立区さんぽ】コナズ珈琲でブランチして水元公園を散歩する週末

何も予定のない週末。朝空いている時間にコナズ珈琲に行って、それからどうしようか?うーん、公園。さがす👉水元公園!という通常の何もない週末の様子を、ちょっと記録したいと思います。

訪問日:2019/9/1

目次

コナズ珈琲がなぜ足立区に!?そんな理由を問うのはヤボって話かもしれませんが、丸亀製麺系列のコナズ珈琲が足立区にはあります。

こんな人口密集地域に、あまり数が多くないお店が、ヒットすると、とんでもない混雑になるわけで、実はコナズ珈琲は行列ができる混雑するお店なんですね。

ということで、朝9時オープンに合わせ今回は朝9時にコナズ珈琲に行ってきました。

さて、気になる日曜日の朝九時のコナズ珈琲の行列の列の長さですが、開店を待つ人で、10人~20人くらいは列がありました。それほど、多くはないという結果でした。

オープンして、私達は、1階でギリギリの組ということで、気づけば20人くらいはいたということになります。

コナズ珈琲の外観を写真に撮ってきましたので、一部紹介しましょう。白樺の木のイメージなんでしょうか?どこか白みがかったうすーい木材で、これがハワイのイメージなのか私にはわかりませんが、そんな外観でです。

お店の入り口には、ふんいきを出すための南国風の植物のオブジェが並んでいます。

コナズ珈琲の外観を眺めていると、本物の植物もあれば、偽物の植物もありの、ハイブリッドな形で並んでいます。

そんな中に、リアルな炎を燃やす装置があり、朝から燃えていましたw

レプリカの植物でも、それなりに癒されるから不思議です。

朝9時のコナズ珈琲。マクドナルドと言えば、朝マックというように、朝から昼間と同じようなメニューが用意できるかと言えば、そのお店事情で、朝は別メニューもあります。

私は、コナズ珈琲も朝メニューがあるんじゃないかと疑って向かったのですが、着いてみると、朝限定はなく、すべてのメニューが朝9時から対応可能でした。

ちょっと意外でした。

この日注文したメニューは!?

朝9時のオープンに合わせていった私達ですが、そのお目当ては、朝からのパンケーキ!

日曜日の朝は親が手を抜いて、ホットケーキミックスで朝ご飯・・・というのを経験していましたので、朝から、パンケーキは、実は違和感がないわけです。

ということで、やってきたのはこれ!

ストロベリー&バナナホイップ

ホイップクリームの量がハンパない!もちろんこれが売りなのですから、当然ですが、このやまもりを朝からです!!!

ガーリックシュリンププレート

さすがにパンケーキだけを朝からというのもあり、ご飯ものも注文しました。オリーブ?とガーリックで揚げたエビ、ポテト、そして、ライスです。

お値段の割に、シンプルなご到着なのは、ヒミツw

削りチョコ&バナナ

バイト従業員さんが、あとからチョコレートを削ってくれる、変わったメニュー。おそらく、数ミリのチョコをけずってもらったかなぁ

5ミリは行ってなかった感じ

コナズ珈琲足立の場所

どこ行く!?水元公園へ

東日本大震災で、放射線量が高いという話を聞いて、実際に自分でも計測をして、ちょっと避けていた、水元公園。

あれから8年経過しています。さすが、舞ってたり、吸い込んだりするはないと思うので、今回は気にせず水元公園に行ってきました!

10年前に来たときと印象は変わらず、都内というのに緑が生い茂る、素晴らしい公園でしたね。

ここに放射線がやや多めに飛んでいるなんて、気づけるわけありません。

9月1日の今はあまり魚が釣れないのか、そもそも放射能汚染で魚が減ったのかわかりませんが、釣り人は少ないように感じました。

まだまだ、暑いので釣り人がいないという感じもあります。

木々の深い緑、雑草のグリーン、水面のブルー。こんな景色が、普通に楽しめる社会にしたいものですね!これからも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です