コインチェックのネム補償完了 誰が悪い!?NEM補償で補償はすまされるのか?

私の仮想通貨の履歴書

年末年始に、コインチェックのCMを見ました。

年末年始には、ビットコイン、仮想通貨の話題で、マスコミも含めて、大盛り上がりでした。

年明け数週間後、コインチェックで口座を開設し、仮想通貨を始めました。

1月23日に、ネムを買いました。

1月26日に、コインチェックがネムを流失させました。

仮想通貨が暴落し続けました。

3月12に、コインチェックのネム補償が完了しました。
⇒いまここ

・・・・

皆さん、こんにちは。コインチェック、仮想通貨問題については、最近はあまり過激に放送しなくなりましたが、あんなにもメディアがCMしていたようなものだったのに、現在、やはりマスコミは、ただ報道するのみの姿勢ですよね。

マスコミは、あいかわらずです。マスゴミとも言いますからね・・・

さて、コインチェックは、こんな暴落の中で、3/13 5:50現在のネム価格、40.395円ではなく、88.549円で補償してくれました。

バンザーイ!

と言いたいところですが、こんな簡単に解決しないですよね。私はそこまで、期待はしていませんので、満足しちゃっているところもありますが・・・

「そもそも、仮想通貨全体のこの暴落をつくったのは誰だ!?」ってところに、この流失問題があるんじゃないかと思うと、「ネム88円じゃなくね!?」「俺、ネム以外の通貨でやってたけど、超暴落したままで、凍結されたんだけど、下落を眺めてただけだぜ。。。補償の仕方違うだろ!」って、コインチェック利用者もいるわけで、これで問題が解決するとは到底思えません。

お金は、人々の欲望の中心にありますからね

さて私の昔のスクリーンショットを眺めてみましょう。

1月23日の21:28分ですね。今となっては、流失3日前ですよね。この時に、NEM買い増しをしました。このときの私の仮想通貨+現金の価値は、

¥93,128円

Yen現金があるってことは、この日買いましをしていたことになりますね。この時の自分に全部売却しとけって、言いたいところですが、当時は、こんなことになるなんて、思いもしませんでした(笑)

皆さんにこのように紹介できたので、スクリーンショットによる記念撮影しておいてよかったとおもっちゃいますねw

とはいえ、この日の変動を見ていると、下落の動きは始まっていて、やはり、そもそも、仮想通貨の相場は、このコインチェックの問題がなくても、下落方向だったとも、言えなくもない気もします。

1月23日のこの時点のNEMチャートですが、下落方向ですね。

というところで、逆に言うと、犯人たちあるいはその関係者は、すでにこの時点で、コインチェックから流失させることを知っていたのかもしれないという、憶測をしてしまうのは、素人思考でしょうかね?

あの、911の時にも、先行した株の暴落があり、東日本大震災にも株の暴落からの急上昇があった。そんな、マネーの動きを見ていると、やはり、先に情報を知っている人がいるんじゃないか!?っていう憶測っていうのは、したくなるのが、人の心理というものです。まぁ、結果しか残らないので、単なる憶測です。

ということで、私が仮想通貨に出資した、11万円の現在の価値ですが

¥79,059円

となります。コインチェックからの出金が可能となっているようで、いったんこのお金は、リアルマネーっぽいです。

コインチェックの画面だけを見ていても、このJPYすら仮想通貨に思えてしまいますからね(苦笑)

私は、結果的に仮想通貨取引で、約3万円を失いましたwww

すくなーって感じでしょうかね。最近よく見ているユーチューバー、「オレ的ゲーム速報JIN FX投資部」さんのマイナス額を見てると、自分の負けが、とんでもなくしょぼく思えるから、素敵ですw

こんな多額のマイナスをネタに、小銭を稼ぐJINさんの姿勢はすごいですね。このマイナスもネタにして人気ユーチューバーになることで、取り戻せるような気がするような、おもしろい状況ですw

コインチェック問題は、一段落していくような気もしますが、私もこれから、もうちょっと投資を、否。投機をしていこうと思います。

2018年戌年は、笑う年じゃなかったのか!?? とま、そんなわけで、今日もお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です