PS VITAのバッテリー寿命が短くなった!!と感じた時の対応方法

PS Vitaは、2011年に販売されたゲーム機で、そこから既に8年も経過しています。そろそろバッテリーの寿命が短くなってきた人も増えてきていると思いますので、今回は、PS VITAのバッテリー寿命が短くなったと感じた時の対応方法を解説いたします。

PS VITAは便利なので使用頻度が高い

オンラインゲームであるPSO2をやることで、いままでやったどんなゲーム機(ゲームボーイ、PSP)よりもPS VITAは酷使されました。

山の手線の社内新幹線の中、の中。そして、時にはキャンプ場で、また、スカイツリーといった高所で使ったので、電池だって寿命が減ります

電池の交換を考える

充電の電池の寿命がきたら、スマホなどと同じように、PS VITAの電池交換を検討することになるのですが、PS VITAは、一般ユーザーが電池交換できる仕様ではありません

PS VITA 2000への交換

一般ユーザーには、電池交換のハードルが高いとなると、PS VITA2000への移行が残されているのですが、PSVITA2000シリーズは、画面が有機ELではなく液晶なのです。

有機ELで、進化させた画面をいまさら液晶へというのは嫌ですよね。

いろんなサイトを見て液晶も悪くはないよ!ってのは、理解できるのですが、こだわりのあった有機ELをあっさりと変えてしまったのは残念です。

PS VITA 1000シリーズを再度買う

アマゾンでは売れ残りのPS VITA1000シリーズを販売している業者があるので、今も頻繁にPS VITA1000を使っているという人であれば、PS VITA1000を再度購入する手段もあります。

モバイルバッテリーで延命

マイクロUSB端子をPSVITAに接続できる端子が販売されていますので、モバイルバッテリーにつなげながら使うという手段もとれます。

サポート外でも電池交換をやってしまう

アマゾンで商品を確認する

これまで当サイトではおすすめしてこなかったのですが、最近はアマゾンでもPS Vitaの交換用電池が数千円で手に入るようになってきたので、電池の交換を自分でやってしまう方法も記載します。

PS Vitaを自分で交換する場合は、専用のドライバーが必要なので、セットになっている上のような商品を利用すれば、誰でもVitaをあけることができます!

裏ブタをあけることで、簡単に電池交換ができます。

ただし、パソコンの自作経験があったり、PS3やPS4でハードディスクを交換したり、スマホで格安SIMを交換したりということができるくらいのチャレンジャーレベルがないと難しいかもしれませんね。

私は簡単に感じています。

ちなみに、この電池交換で、ほぼ100%改善しますよ。

最近は2000シリーズの電池も売られていますね!

The following two tabs change content below.
2000年頃からオンライゲームをやってきているちょっとコアなゲーマーです。PSO2をプレイするようになったころから、パソコンに標準でないプレイ環境を作るようになったり、最近ではスマホゲームをエミュレーターでやるなど、ちょっとコアなプレイヤーになっているので、そんなコアでレアな情報を提供しています。 最近やってるゲームは、ファンタジーアースジェネシスです。 自由人編隊:発起人でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. 本サイトで利用されている画像の転載・配布は禁止いたします。