【DQW】競わない、課金しないで、遊ばせてもらうスタイルでいく「ドラゴンクエストウォーク」

ポケモンGOを遊んでいたころは数万円くらいは課金してプレイをしていたのですが、結果的にほとんど遊ばなくなったポケモンGO。課金してしまった後で、このゲームに課金した意味を見出せなかったので、ドラゴンクエストウォークではどうするかについて、ちょっと考えを書いてみたいと思います。

目次

  • 常に新しいゲームは常にリリースされる
  • 課金しても得られるものは実はあまりない
  • ゲームを急いでプレイする必要はない(承認欲求?)
  • 世の中には娯楽が溢れすぎている(基本無料)

常に新しいゲームは常にリリースされる

これまで課金したゲームタイトルを上げると、ガディウス、リネージュ、リネレボ、PSO2、ファンタジーアースジェネシス、などなど、10タイトルに届くところまでありますが、課金をした後で、気づくのは

ゲームを辞めると課金した意味がなくなる

これですね。お金の無駄遣いということばがありますが、まったくもって無駄遣いになってしまうんですね。課金したことが、価値を持ち、アバターで引き継げるなら課金の意味を感じますが、まったくもってお金をどぶにすてたような感じにしかならないのです。

おそらくこの感覚は私だけではなく、多くの方が感じているところだと思います。

そろそろこれには限界で、どうせ次のゲームがでるんだからと思うと、もうお金をゲームにそそぐ前に、暇時間は無料の範囲でゲームをやる程度で良いという感覚に移行していくんだと感じています。

課金しても得られるものは実はあまりない

既にプレイしなくなってしまったゲームの課金は無駄であるのは当然ですが、さらにはファンタジーアースジェネシスとういうゲームにおいては、課金したお金が3か月で無価値になるという現実に驚きました。

ゲーム自体が不人気で、課金者がいないため、ガチャを無料で回させ、強化に必要な素材もばら撒き、それに課金したプレイヤーの救済措置はまったくありませんでした。

課金に価値などないのです。

ゲームを急いでプレイする必要はない(承認欲求?)

人には承認欲求というものがあります。自分を認めてもらいたいというものです。

頑張って努力をしたんだから、人よりも褒めてほしい。

この承認欲求はゲームにもあらわれます。他の人よりも長時間プレイしたのだから、強くありたい。そんなふうに。

しかしながら、ゲームを早くクリアしたところで、ゲームないで強かったところで、俺つぇええと叫ぶだけで、だれも褒めてなんてくれません。

急いでプレイするといいねはもらえるかもしれませんが、それいがいはありません。

さらには、ストーリーを読み込む時間も惜しくなり、ゲームを楽しむことよりも、クリアすることが目的となってしまいます・・・

世の中には娯楽が溢れすぎている(基本無料)

気づけば、世の中には、無料マンガ、基本無料ゲームが、山のように放置されています。

それなのに、有料のゲームをやる必要が最近私にはわからなくなってきました。

最先端で遊ぶと、お金を掛けた方が、人よりも優越感に浸れ楽しいかもしれませんが、一歩引いてそういう人を見てしまうと、どこか哀しい雰囲気があります。

娯楽はたくさんあるので、焦ることなく、一つ一つ、時間のあるときに、遊ぶ程度でいいなぁと思います。

The following two tabs change content below.
2000年頃からオンライゲームをやってきているちょっとコアなゲーマーです。PSO2をプレイするようになったころから、パソコンに標準でないプレイ環境を作るようになったり、最近ではスマホゲームをエミュレーターでやるなど、ちょっとコアなプレイヤーになっているので、そんなコアでレアな情報を提供しています。 最近やってるゲームは、ファンタジーアースジェネシスです。 自由人編隊:発起人でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください