アイナメはキャッチorリリース?


アイナメはカサゴに比べ、骨も少なく料理しやすい魚です。お刺身にしてもおいしいです。そのため私は、サイズが30センチを越えたくらいからキャッチするようにしています。

アイナメは高級魚

根魚は網でとれる魚ではないため、市場価格は高めですよね。アイナメは、脂がのっていてどちらかとして高級魚として扱われ、寿司のネタとしても使えるので、高値で取引されます。

アイナメの調理時の注意

刺身にする場合、寄生虫を気にする必要がありますので、調理時には確認が必須です。

寄生虫の有無の見分けに不慣れであったり、対処について慣れてないうちは、加熱してから食べるのが良いと思います。

外部リンク

食生活研究所 -食☆ラボ- TOP 食べ物 アイナメの刺身のさばき方!寄生虫の危険や皮・肝・骨の処理、味や旬も

https://syoku-life-labo.com/ainame-sashimi/

ターゲット:アイナメ

ツイッター #アイナメ


ルアーフィッシングランキング

にほんブログ村 釣りブログへ


にほんブログ村

釣れるルアーフィッシングで食べて楽しむ情報サイト