ママカリのタックルは?

ママカリのサイズは、15センチ程度です。そのためアジングタックルよりもさらに小さいサイズでよいくらいでしょう。

アジングタックル

ライトソルトウォーターのタックルでも、ちょっとやりすぎなくらいの柔らかく、細いラインでいけると思います。

ラインは2ポンドで十分、ジグヘッドも1gでいいので、1gのルアーを投げられる、ウルトラライトのロッドがいいと思います。

また、アジングの飛距離を狙うタックルを使って距離を稼いで、広範囲に狙うのも有効です。

そう考えると、遠距離のアジングタックルで、ウルトラライトなロッドが良いとなってくると思います。

ジグサビキもあり

そもそもサビキ釣りで狙うママカリですから、ジグサビキで狙うのもありです。

 

ターゲット:ママカリ

ママカリのタックルは?
ママカリにはどんなルアーを使う?
ママカリはキャッチorリリース?

釣れるルアーフィッシングで食べて楽しむ情報サイト