「那珂湊漁港」カテゴリーアーカイブ

那珂湊漁港でギンガメアジ

最近は、都合があまりよくなく、釣りに行けていないので、記事にしていない、釣りの話はないかと探していたら、2016年の11月の釣果が掲載されていなかったので、今回記事にすることにします。

釣り場

この日行った場所は、茨城県の那珂湊漁港です。このサイトでも何回も紹介している人気スポットですね。

この日は、11月ということで、大変寒かった記憶が強いです。

続きを読む 那珂湊漁港でギンガメアジ

春告魚-メバル-メバリングのシーズンは春ではない

春告魚をメバルという

そもそもはニシンが、3月から5月にかけて産卵のために北海道の西岸に押し寄せたので、春告魚といえば、「ニシン」だったそうですが、ニシンが取れなくなって久しいので、今は「メバル」のことを春告魚というそうです。

この言葉を聞いてしまうと、我々釣り人は、メバルは春が釣りのシーズンだよね!?と錯覚してしまうかもしれませんが、これは違います

続きを読む 春告魚-メバル-メバリングのシーズンは春ではない

11月4日 久々に那珂湊漁港でルアーフィッシングをやりました!

2018年11月4日に那珂湊漁港に釣りに行ってきましたので、今回は記事にしたいと思います。

過去のメバルの爆釣経験をもつ漁港だけに、今回の結果は気になりますよね!

順を追って記事を書こうかと思います。

ㇾ 那珂湊漁港の外観
ㇾ 今回の漁港での釣行場所
ㇾ 今回の釣果について

一晩でメバル30匹以上をルアーで釣ることができた「那珂湊漁港」

既に、この釣り体験をしてから7年ほど経過しているので、ブログで教えてもいいかなと思いまして、本日は記事を書いてみたいと思います

場所は、那珂湊漁港なのですが、私は一晩でメバルを30匹以上を釣り上げたことがありました。

その証拠写真は、こちらになります。

これを、ルアーフィッシングにて、一晩でゲットしました。

これほどの数のメバルを、一晩で釣り上げられるので、那珂湊漁港はメバルの魚影がかなり濃い場所になります。

釣った場所

那珂湊漁港です。回転寿司や市場の近くの沿岸部、また、市場から遠い場所の沿岸部。どこでも釣ることができます。

使用ルアー

使ったルアーは、ジグヘッドです。ジグヘッド+バークレイのガルプの組み合わせだけで、永遠釣り続けることができました。

ポイント

釣れる場所は、岸です。漁港の沿岸部に居ついてるので、そこを流すだけで、高確率であたりがでます。

釣った時期

上記の数を釣ったのは、1月だったと思います。寒い中、夢中になってやっていました。

まとめ

ひと昔前であれば、釣果の情報はあまり出したくないと思っていたのですが、那珂湊漁港は震災後に形状が変わってしまったので、この釣果が期待できるかは未知数のところがあります。

また、那珂湊は、メバル以外にも、アジやイワシを、ジグヘッド+ガルプの組み合わせで、釣った実績があります。

 

那珂湊漁港 2016/11/10

  

東日本大震災で、那珂湊漁港がひどい状態になったのを報道を見ていたのは2011年のことでした、それまで何度も足を運んでいた那珂湊が地震の影響で壊れてしまった。ショックでしたね。

しかし、昨年2017年9月3日ですが、震災以降も2016年以降からちょこちょこ足を運ぶようになり、また釣りを始めています。

2016/11/10に行った時には、きちんとメバル君をゲットしました。

すごく小さな、手のひらサイズのちびメバルでしたが、那珂湊では元気に生息しておりました。また、メバルだけでなく、アジング目的て回遊するポイントで釣りをしていると

アジもゲットすることができました。那珂湊漁港は健在ですと、2016年が私にとっては改めて理解した年でした。

とまぁ、そんな2016年でしたが、あのときはポケモンゴーが2016年7月にリリースされ、私も一時期毎日やるくらいハマったのですが、那珂湊に、レアポケモン「ラプラス」がでるということで、ものすごく夜だというのに、人がいたのを覚えています。

歩きスマホ、ならぬ、歩き軽自動車が、実際ありました。(今では見かけません)

ということで、私もこの日、那珂湊漁港でポケモンやってみましtが、この時ゲットしたのは、

ミニリューでしたね。なつかしぃー!

震災から7年。いろいろ私自身もありましたが、那珂湊も、護岸は整備もされすっかり元通りになってます。今年も、釣りに行った際には更新していきますので、今後ともよろしくお願いします。

アジとカタクチイワシ

DSC00730

Sunday, November 14, 2010 at 1:45 AM

アジとカタクチイワシという何ともおもしろい組み合わせとなった、釣果です。

まさか、イワシがルアーで釣れるなんてと思うくらいの驚きがこのときはあったことを覚えています。

いわしの魚体はものすごくやわらかいのでびっくりしました。

場所は、那珂湊漁港です。