予算別おすすめルアーフィッシングセット

ルアーフィッシングのタックルで一番お金を費やすべきはロッドとリールです。

ラインやそれ以外のツールも、ピンキリで数千円から数万円のものまで多種多様ありますが、ルアーフィッシングにおいては、ルアーを投げなければ絶対に釣れないので、一番使うロッドとリールにお金をかけたいものです。

このページでは予算別に、ロッドとリールの組み合わせを考えておすすめしていこうと思います。

トータル1万円

メバリング~フッコ(シーバス)

ロッド

メバリング、アジングそして40~50センチのシーバスまでがカバーできるルアーマチック7フィート(2.14メートル)か7.6フィート(2.29メートル)をおすすめしたい。

ウルトラライトなので、0.8gから10(12)gまでのルアーまで対応しており、メバリング専用ロッドと言ってもいいクラス。

リール

これにベストマッチとなるリールが、ネクサーブのC2000Sだと思います。C2000Sの自重は225gとなっており、最高峰のステラクラスだと200gを切っているサイズ帯であることを考えると、2500台のリールは避けたい。

市場実売価格を見てもトータル1万円なので、初心者はここからスタートするのがいいと感じます。

ロッドシマノ ルアーマチック S70UL 7フィート4,500円弱
シマノ ルアーマチック S76UL 7.6フィート5,000円弱
リールシマノ スピニングリール 18 ネクサーブ C2000S4,000円弱

アマゾンリンク

トータル3万円

準備中

トータル5万円

準備中

トータル10万円

準備中

釣れるルアーフィッシングで食べて楽しむ情報サイト