活動を発信しよう

やるべきこと、やりたいこと、その可能性が見えてきたとき、その活動の記録を発信しましょう。

それがクリエーターの第一歩です。

あなたが存在すること、やっていることを皆に知ってもらうのは、同じクリエーター同士を引き付けたり、影響を受けたりすることになりますから、とても大事な活動です。

でも、ここで、面倒だったり、やりたくないという感情が生まれたとしたら、要注意です。「心」の拒否反応があるのだとしたら、それは続けていけないことなのかもしれません。

外部の情報によって、勉強をやるべき、仕事をやるべき、出世のため、お金のためと、「心」が断絶した状態で、何かを活動しても、まったく意味がありません。

あなたの「心」にやるべきことをしっかり確認しながら進める必要があります。

心とやりたいことが、まっちしたなら、情報発信です。

ホームページ作り、ツィッター、フェイスブック、インスタ、ユーチューブ、なんでもいいですから、あなたの活動に向いた情報発信ツールを使って情報の発信を行いましょう。

ホームページを作るなら、私が使っている、GMOインターネット株式会社などがあります。

お名前.com

ホームページを使った情報発信方法、ユーチューブなどの動画の発信方法については、このページでコンテンツをそろえてまいりますが、待てない方は、Google検索などにも、たくさんの情報がありますから、そちらを参照し情報発信に進んでください。