インドの仮想通貨事情のまとめ

インドの仮想通貨事情のまとめ

中国に続き、地球上で2番目の人口を誇るインド。日本にもたくさんのインド出身者がいらっしゃるように、世界を移動して各国の社会に入り込んでいることも事実。彼らの動きは、仮想通貨の動きを知ることは、重要なポイントになるだろうだと、当サイトは考えています。

現時点のスタンス

・仮想通貨をビジネスで扱うことは禁止

※ただし、禁止についての批判や規制撤廃の動きがないことはない

・水面下での仮想通貨取引は継続されている

ダバトレーディング

インド:仮想通貨取り扱い禁止措置の中でも取引、抜け穴を利用

・インドの証券取引委員会の日本視察(2018年9月)

⇒『憶測です!』インドとしても仮想通貨の規制に関しては撤廃したいという意見が内部にもあるが、仮想通貨を前提としない現在からの移行にあたり多くの課題があり、禁止にせざるを得ない状況があると予測しています。だからこそ、解決策を検討するための日本の視察に来たと思われます。

参考ページ

インド、仮想通貨取引の禁止にも関わらず取引量増加へ

https://jp.cointelegraph.com/news/extremely-difficult-conditions-indias-zebpay-shutters-crypto-exchange-over-central-bank-ban

https://jp.cointelegraph.com/news/indian-central-bank-rbi-denies-blockchain-and-crypto-research-unit

インド、2日間の仮想通貨規制の公聴会が控える|規制撤廃が期待される