自宅というか場所を選ばず仕事?活動をする

ノマドワーカーという言葉は最近はすっかり聞かなくなった。実行できる人は限られるだろうから、いまいち普及しなかったので、普及しようとした人々はあきらめたのだろうか。

まぁ、そんなことはどうでもいいが、私も場所を選ばない働き方というか活動は興味があるというか、可能な限りどこでもなんでもできる。頭と体さえあれば、どこでだって仕事はできるものだと考えている。

通勤電車の中だって、今日の仕事のことを考えて通勤できるし、トイレだって考えられるし、頭さえあれば、本当はどこでだって仕事ができる。

それなのに、一般的な仕事は、デスクや職場で、時間で、やることになっている。

おかしすぎる。可笑しいwww

いいアイデアが生まれた瞬間が、一番仕事しているんだとしたら、それは職場じゃなく、たばこだったり、風呂場だったり、サウナだったり、ゴルフ場だったり、ホテルのラウンジだったり、もしかしたら、山の山頂にいるときかもしれない。

なのに、時間と場所で、働かさせられる、一般常識には違和感がある。

これまでの人類は、それが当たり前だったのかもしれない、けれど、これからの人類にとっては、非常識になる。

私はそう考えている。あなたは、どう考えますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です