予約管理システムの予定をFullCalendarに対応させようと思います

年末年始で作成した予約管理システムですが、ステータスは開発中でまだまだプラグインとしての公開は未定ですね。基本的には、既に誰かしらが似たような機能を配布しているような気がするので、オリジナリティが出せるようになったら、正式な配布という心積もりでおります。

さて、そんな予約管理システムですが、改造アイデアが本日浮かびましたので、メモとして残しておきます。

予約機能にはカレンダー表示というのは、なくてはならない機能なのですが、自作するのは正直ありえないなぁとは思っていました。なので、どうにか簡単にカレンダー表示機能を実現できないかなぁと模索をしておりました。

というところで、ネットを探していたところ、FullCalendarというカレンダースクリプトが配布されていることがわかりました。ということで、予約データを表示させたりすることが、容易にできることはわかっていたのですが、予約管理システムのように一人称ではなく、多数のルームに対する予約一覧の機能が必要だろうから、それに対応したようなカスタマイズが必要だろうという心積もりで、さらに読み進めていたいのですが、結論として、なんと、FullCalenderは、そもそも想定があることがわかりました。

https://fullcalendar.io/js/fullcalendar-scheduler-1.9.1/demos/simple.html

これを見たら、もう完璧に予約一覧に使えるという結論に達しました。ので、現在の簡易的な予約一覧表示ではなく、カレンダー形式の予約一覧の反映に着手しようと思いました。

ここのところ、仕事が開始されたため、時間がかけられるかというところが、懸念ですが、早めに対応させようと思います。

無料で、ここまでのものが配布されるとは正直びっくりしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です